FC2ブログ

宇野千代きもの、小紋、草木染、藍染等、埼玉県熊谷市の着物(きもの)染色工房

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛染堂縁日

愛染明王様が本堂に戻られ、12年ぶりの縁日、ご開帳が開かれます。

縁日案内2017

午前10時、11時 午後13時、14時に護摩祈願をおこないます。また、その間に虫封じをおこないます。
大勢の皆様のお越しを待ち申し上げます。
スポンサーサイト

愛染堂奉納額

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」でも出ている富岡製糸場ですが、その初代工場長が尾高惇忠です。
惇忠は深谷出身で渋沢栄一の義兄で、論語の師でもあり、藍香と号していました。

藍香絵馬
その藍香筆よる額が愛染堂に納められています。
「 共進 成業 唯頼 冥護 」 とあり、惇忠や渋沢家など藍の製造業者が厚く信仰していたことが分かる貴重な資料です。
渋沢宗助は栄一の伯父で、渋沢市郎は栄一の義理の弟。

愛染堂修理

愛染堂の修理工事が目に見える形のなってきました。

syuuri1.jpg

天候のため予定より遅れましたが、いよいよ屋根の瓦を降ろす工程になりました。
秋晴れの中、細谷工務店管理の下、百年以上の歴史を持つ高橋社寺建設の皆さんが瓦を降ろしていました。
瓦のしたの木組みはかなり痛んでいるようです。

テレビ取材

足場が組み上がり修理が始まる愛染堂です。

syuzai3.jpg

syuzai2.jpg

フジテレビの取材を受けました。

syuzai1.jpg

今、お寺が時代の波で大きく変わろうとしている事を取り上げるフジテレビ朝の番組「特ダネ」の中で「寺院減少の真相を直撃!」というコーナーです。
愛染堂のことは29日木曜日午前9時から1分程度放映されるようです。
沢山の人に見ていただき、愛染堂のことを知っていただきたいと思っています。

五百円募金

愛染堂修理のために募金活動を行っています。

bokinbox.jpg
多くの市民の方に協力いただくために五百円募金を行っています。そのために募金箱を作り、八木橋百貨店を始め熊谷市内各所におかせていただいています。
募金いただいた方には愛染明王の缶バッジをプレゼントしています。

baji1.jpg
最初に制作した缶バッジです。

baji2.jpg
新しく作ったバッジです。

サイトマップ | サイトポリシー | リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。