FC2ブログ

宇野千代きもの、小紋、草木染、藍染等、埼玉県熊谷市の着物(きもの)染色工房

宇野千代小紋「春風」

harukaze
先日NHKテレビのスタジオパークに山本陽子さんが宇野先生の付け下げ「迷路切り取り」臙脂地を着て出演されていましたが、今回は立春も過ぎたので小紋「春風」をとりあげます。これは古くからある宇野千代小紋です。もとの型紙はぼろぼろになったので新しく作り直しました。東郷青児さんが描くような抽象的な木の葉が春風に舞い落ちています。昔はこの柄をよく白地に染めていました。地色はパールグレー地にして彩色は東郷青児流の色使いで、ブルーの染め分けと胡粉にしました。宇野先生がスタイル社倒産お後再び銀座に小さなお店を持ってすぐ、ショーウインドにこの小紋をかける度にあっと言う間に売れてしまったそうです。一つ一つの文様を丸刷毛でぼかしていくため手間がかる小紋でなかなか注文に間に合わず苦労したと先代が話していました。当時まだ子供であった私ですが工房でよくこの小紋を染めていた記憶があり懐かしい小紋です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイトマップ | サイトポリシー | リンク