FC2ブログ

宇野千代きもの、小紋、草木染、藍染等、埼玉県熊谷市の着物(きもの)染色工房

伊東の別荘

昭和45年、完成したばかりの青山二郎先生の伊東の別荘と青山先生です。

itou1
当時としては斬新なデザインです。
itou2 


昭和38年以降青山二郎先生は高級マンションのはしりといえる原宿のビラビアンカの二軒をつなげた大きなマンションに住んでいました。しかし、戦争中疎開していた伊東が友達もたくさんいて懐かしかったようで、伊東市川奈の海の見える高台に別荘を造りました。青山先生らしくとても凝った建築で時間もお金もかけた家でした。お風呂も温泉のような大きな浴槽で、お湯を沸かすのに数時間かかると言う実用的家ではなかったようですが、そこで夏には焼き物に囲まれて暮らしていたようです。写真は完成したばかりの別荘に宇野千代先生と伺ったときのもので、庭はまだ工事中のようです。

itou3

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイトマップ | サイトポリシー | リンク