FC2ブログ

宇野千代きもの、小紋、草木染、藍染等、埼玉県熊谷市の着物(きもの)染色工房

友禅糊の話

nori

新しい友禅糊が糊屋さんから届きました。1樽で35Kgあります。友禅糊の原料は餅米の粉と糠、それに少しの塩です。まさに日本の稲作文化の賜です。小紋などの型友禅にはこの糊を使いますが、藍染めに使う防染糊や、友禅の筒描きの糊は工房でつくります。藍の防染糊は同じ餅米の粉と糠、それに消石灰を使います。材料を良く篩い、餅米の粉と糠をお湯でこねてから30分蒸し、石灰を溶いた液を混ぜて造ります。
糊は気温や湿度により餅粉と糠の比率を微妙に変え、夏の暑い時期には餅粉の分量を多くして、締まった糊にして使います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイトマップ | サイトポリシー | リンク