FC2ブログ

宇野千代きもの、小紋、草木染、藍染等、埼玉県熊谷市の着物(きもの)染色工房

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接ぎ木講習会

接ぎ木1
暑さも一段落した今月23日に熊谷桜の接ぎ木講習会が開催されました。秋の接ぎ木は芽接ぎという少し難しい方法になりますが、参加者の皆さんが熱心に接ぎ木に取り組みました。

小山氏
今回も講師は(公財)日本花の会の小山徹先生にお願いいたしました。小山先生には10年を超えてご指導いただいています。今回も丁寧に教えていただきまいた。

台木
台木に使う大島桜はとても状態がよく、青々とした葉をつけ、元気です。

接ぎ木2
参加した皆さんにはそれぞれ3本の接ぎ木を体験していただきました。皆さんとても細かい作業を慎重に進めていました。接ぎ木の成果が分かるのは来春になります。春にたくさんの熊谷桜が芽を吹いてくることを祈っています。
スポンサーサイト

コメント

埼玉新聞よみました

カラーでしたから、青々とした枝が綺麗でした。
ほんとうに楽しみなことですね。
そして狂い咲きのことですが、石上寺でも住職さまから教えていただきました。今年植樹したものです。
お花はえらいなあ。
大正寺にもいってみましたが、こちらは花はなかったけれど、でも、本当に大きな木になりました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイトマップ | サイトポリシー | リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。